伊丹市立笹原小学校ホームページ

 

カウンタ

訪問者数210668
(平成26年4月1日から)

お知らせ

 

お知らせ

ようこそ
笹原小学校
ホームページへ


               正面玄関前
 

日誌:新着情報

 

パブリックスペース

第50回 卒業式03/21 07:00
6年 卒業式学習03/18 18:36
6年 奉仕活動03/18 18:07
新入生へプレゼント03/11 15:59
七輪で焼きもち03/07 12:35

校長日記

校長日記
12345
2019/03/21new

第50回 卒業式

| by 校長
春の暖かさの中で、第50回卒業式を行いました。たくさんのご来賓、保護者や地域の皆様の見守る中で、158人の卒業生が本校を巣立って行きました。一人ずつ卒業証書を受け取り、それぞれに誓いの言葉を述べることができました。在校生との別れの言葉で式を終えた後、1年生から5年生のすべての在校生とのお別れを、思い出の校舎を歩くパレードで行いました。再び保護者と体育館で出会い、
ステージで写真など撮っていました。ご卒業おめでとうございます。


07:00
12345

日誌

学校の様子
12345
2019/03/18new

6年 卒業式学習

| by 6年生
卒業式本番を迎える週。
5年生との合同学習が始まりました。

  

在校生代表の5年生に加え、式進行の教頭や証書授与に関わる教員など、卒業式学習に参加する人数がぐんと増えました。
参加人数が増えた分だけ、緊張も高まります。

歌や言葉を5年生と重ね合わせたのは、今日が初めて。
5年生がお祝いの気持ちを卒業式に添えようとする姿、その姿に応えるように卒業学年としての貫禄を見せる6年生の姿に感心しました。

明日は、本番通りのリハーサル。
明後日は、卒業式本番。
最高の卒業式を作りあげてほしいと願っています。
18:36
2019/03/18new

6年 奉仕活動

| by 6年生
14日(木)に奉仕活動に取り組んだ6年生。

6年間通い続けた小学校に恩返しとして、学校中をピカピカにする活動です。
約束事として
①無言で行うこと
②床や壁など、すみずみまで美しくすること
③下級生の記憶に残るほど、必死で掃除する最高学年の姿を見せること
でした。

算数ルーム前担当の6年生は、①②③の約束事を守って取り組むことができました。
  

算数ルームで学習していた4年生の記憶に、その姿はきっと残ったことと思います。
18:07
2019/03/11

新入生へプレゼント

| by 1年生

今学期も残りわずかとなりました。
それぞれの学年で来年度に向けての準備も少しずつ進めています。

一年生では、4月に入学してくる新入生の教室を飾るための飾りをつくりました。


今週は画用紙に1年間の楽しい行事をえがきました。
「アサガオはこんな色だったよ」
「遠足ではフラミンゴにあったね」
など、1年間にあった思い出を楽しそうに話しながら、えがきました。










そのほかにもクレパスと絵の具で色とりどりの風船をつくりました。
4月に新入生の教室に飾られるのが楽しみです。
15:59 | 1年生
2019/03/01

6年 卒業式学習

| by 6年生
卒業式に臨む3月。
卒業式に向けた学習が始まりました。

まずは、卒業式の大めあてを知りました。
大めあては『最高の卒業式を作ろう』。
自分にとって『最高の卒業式』とはどんな式なのか、考えました。
保護者の方々を感動させる、家族を感動させる、と考える人がたくさんいました。

そんな式を作るための合い言葉も知りました。
合い言葉は『集中・全力・成果』。
成果とは、ただの結果ではなく、よい結果。
成果をあげられるように、集中して全力で取り組むぞ!という合い言葉です。

さらに、成果をあげるためのヒントとして、
努力すること、行動すること、失敗から学ぶこと、やる気をもって取り組むこと
も知りました。

卒業式学習への心構えを、子どもたちは真剣な表情で聴いていました。
 

心構えのお話の後は、式の流れについて。
おおまかな流れを知った後、起立や着席の学習をしました。
式の中で多いのが、起立や着席。
静かに、素早く、を意識して取り組みました。
また、礼をすることも多いため、
角度とタイミングを意識して取り組みました。


今日の学習のめあては『式の流れ、心構えを知ろう』。
どの人もめあてを達成できたと思います。

次の学習のめあては『ひな壇にスムーズに移動しよう』。
一つ一つの学習を積み重ね、最高の卒業式を作りあげてほしいと思っています。
18:12
2019/02/28

昔のくらし(洗濯体験)

| by 3年生

先日行われた今年度最後の参観日で「くらし・道具のうつりかわり」について発表した3年生。
今日は洗濯板とたらいを使って、洗濯体験を行いました。

洗濯板とたらいを渡し、説明を終えると…
子どもたちはゴシゴシゴシゴシ器用に洗い始めました。
どうやら調べ学習や先日の発表会でどのように洗えば良いのか理解していた様子。

あっという間に汚れを落とし終わり、感想を聞いてみると…
・普段とは違って新鮮で楽しかった
・板のギザギザに指をこすりつけて痛かった
・たくさんの量になると大変そう
といった意見が聞かれ、現代の便利さや安全さを感じたようでした。


19:24 | 3年生
12345